【実際に使って見た感想】大辞典型のイメージが湧きました!【脱アナメルマガ】

「大辞典型ブログ事前準備チェックシート」

ダウンロードしていただけましたか?

 

まだの方は

こちらからダウンロードして
ワークをやって見てくださいね。

https://web-yougo.com/tips/9567/

 

未来のお客様が集まる
ヒットルートを創る
集まる集客®WEBプランナー
田尻佐和子です。

 

「大辞典型ブログ事前準備チェックシート」
専門家としてのポジションを
証明するブログを企画しよう!

 

スクリーンショット 2019-12-12 7.42.50.png

 

ブログ構築は
事前準備がとっても大事。

 

誰のどんな悩みを解決する
大辞典型ブログなのか?

 

まずは、そこから考えていきます。

 

スクリーンショット 2019-12-12 7.32.37.png

 

実際に
今サポートさせていただいている

 

お医者さんに相談する前の
家族の身近な悩みを解決する
ホーム・ホメオパシー
インストラクター
菱田香さんが

 

ちょうどこれから
大辞典型ブログを構築するので、

早速使ってみていただきました。

 

IMG_4506.JPG

 

まずは、
自分のブログが、
1.誰のどんなお悩みを解決できる
ブログなのか?
決めます。

 

「誰が」はもちろん
あなたです。

どんな経験をしてきて
どんなことを教えることができる
あなたなのか。
書き出してみてくださいね。

 

「誰に」は、
いわゆるペルソナやターゲットと
言われるところですが、
どんなことに悩んでいる人なのか?
どんな情報を探している人なのか?
を想像して書いてください。

 

「何をどのように」は、
どんなことをお伝えしていくのか
何を教えてあげるのか

つまり、
どんな辞書になるのか
書いて見ましょう。

 

サクッと書ける方も
ちょっと想像できない方も、

 

次のワークをやったら
イメージできるかもしれません。

 

お客様のお悩み書き出し100個
お客様のわがまま(欲)書き出し100個

 

あなたのペルソナが
何に悩んでいるのか
どんな問題があるのか

 

あるいは、
どんなわがまま(欲)を持っているのか
それぞれ100個
書き出してみましょう。

 

ここに一番時間がかかるかもしれませんが
がんばって絞り出してくださいね。

 

書き出すコツは、
あれこれ考えずに
閃いたことを
どんどん書くことです。

 

書き出しができたら

 

誰のどんなお悩みを解決できるブログ
にするのか
決めてくださいね。

ここができたら次です。

 

2.ブログのタイトル・サブタイトルを決めよう

 

1で決めたことを、
3秒で伝わるように
タイトル・サブタイトルを決めます。

参考にしていただける
タイトル・サブタイトルを載せましたので、

そこから置き換えて見てください。

 

ブログのタイトルは実はとても重要です。

タイトルを決めたら、
Google検索で検索してみてください。

 

同じようなサイトがあがってこないか
確認してくださいね。

 

もし似たサイトがあったら
他のものに変えた方が良いでしょう。

 

自分のポジションを取るには
ライバルのいない場所をつくることです。

 

タイトルとサブタイトルを決めたら
次です。

 

次が感動ポイントでした。

 

3.ポジションキーワードを決めよう

 

どんな辞書にするか決めて
どんな悩みを解決するのか
決めていきます。

お悩みやわがままを書き出したら
それらを分類してみてください。

キーワードが見えてきましたか?

その
キーワードを書き出してみましょう。

 

また、
基本となるキーワードが決まったら

次のツールを使ってみてください。

 

キーワードを抽出するツールは、
いろいろありますが、
ここでは、

『グーグルサジェスト キーワード一括DLツール』を
紹介しますね。

https://www.gskw.net/

 

基本となるキーワードを入れたら
Googleのサジェスト機能で表示される
キーワード候補が抽出できます。

 

集客

で検索すると
こんな感じでした。

 

結果が表示されるまで
少し時間がかかることがありますので、
気長に待ってみてくださいね。

 

スクリーンショット 2019-12-14 22.17.17.png

 

あいうえお順に
表示されます。

 

菱田さんの場合は

ホメオパシー
レメディ

などが基本のキーワードです。

 

CSVでダウンロードできるので、
これらから100個選んでください。

 

サジェストとは、
示唆する、提案する、勧める
などの意味で、

 

サジェスト機能は、
Googleなどの検索の補助機能です。

 

入力枠に文字を入れると、
検索キーワードの候補が自動的に表示される、
予測表示や候補表示などの機能のことです。

 

つまり、

 

みんながどんなキーワードで検索しているかを
知る手がかりになります。

 

この結果の1つ1つに対して
関連する記事を書いていけば、

 

大辞典になるのです。

 

サジェストのキーワードは、

 

ユーザーが何が知りたくて
検索したのか?

 

それを想像して
その答えになる記事を
書いていく手がかりになります。

 

菱田さんは

 

自分の専門ジャンルの
キーワードを見たら

一気にイメージが湧いたようでした。

 

みんさんもやってみてくださいね。
後半はまた次回に!

 

>>続きは集まる集客®︎PrimeCareで

田尻 佐和子
個人起業家の集客を 誰よりも優しく教える
集まる集客プロデューサー田尻佐和子です。
創るプロではなく勝たせるプロとなる!
教えるプロではなく考動させるプロとなる!
集まる集客で、日本で一番起業家を勝たせます!

与える達人となり、「花よりも花を咲かせる土になれ。」をモットーに、WEBが苦手というだけで、ツールやシステムをうまく活用できない方のために下支えし、ヒットルートを構築するサポートをしています。世の中の人の役に立ちたいと熱い想いを持った起業家の方と関わっていきたいです。

WordPressで創る大辞典型ブログをプラットフォームに、SNS、メールマガジンを使ってWEBメディアを構築しております。

2020年2月より、1日2時間、
ひとりで悩んで時間を無駄にしている個人起業家のあなたをお助けする
月額定額制サポートシステム「集まる集客PrimeCare」を主宰しています
▼詳細はこちらから▼