なぜ『導線』ではなく『動線』と書くのか【脱アナメルマガ】

未来のお客様が集まる
ヒットルートを創る
集まる集客®WEBプランナー
田尻佐和子です。

 

今日は

Facebook
ブログ
メルマガ

それぞれのツールを
どのように使っているのか。

 

集まる集客の
カスタマーメイクサークルを
完成させるためには

スクリーンショット 2019-07-20 15.07.42.png

動線を考える必要があります。

 

集まる集客では
『導線』とは書かず、

『動線』と書いているのには、
ちゃんと意味があります。

 

『導線』= 集める
『動線』= 集まる

と捉えています。

 

お客様を 
『集める』と『集まる』

たった1文字しか変わらないのに 
大きく意味が異なります。

 

「お客様を集める」と定義するのと
「お客様が集まる」と定義するのでは
やり方が変わってきます。

 

『集める』ためには、 
広告を出したり
プロモーションをしたり
お金を使えば、
即集めることができるかもしれません。

 

ですが、それは、
一時的なもので、
ずっと続けていくには
資金が必要になってきます。

 

そうではなくて、

 

『集まる』ためには、 
『お客様、自ら、動いていただく仕組み』
が必要です。

 

この仕組みづくりを
面倒臭そうと思って
着手しないでいると
いつまでたっても
完成できないんです。

 

または、

 

やっているつもりの
自己流でも同じです。

 

もし、
半年前に正しいやり方で、
仕組みづくりに着手していたら
今頃、未来のお客様と
出会えていたかもしれません。

 

『Facebook』 
『ブログ』 
『メルマガ』

 

これらを点で捉えるのではなく
線で捉え

3つの動線をそれぞれ強化することで、
未来のお客様のリストを獲得し、
『セールス=売り込み』をしない仕組みを 
作るんです。

2019年中に
未来のお客様が集まる
ヒットルートを創ってくださいね。

 

動線の解説が長くなりましたので、

 

Facebook
ブログ
メルマガ

 

それぞれの動線については
まだ次回に。

 

今日もお読みいただき
ありがとうございました。

DSC_4958.jpg

>>続きは集まる集客®︎PrimeCareで

田尻 佐和子
個人起業家の集客を 誰よりも優しく教える
集まる集客プロデューサー田尻佐和子です。
創るプロではなく勝たせるプロとなる!
教えるプロではなく考動させるプロとなる!
集まる集客で、日本で一番起業家を勝たせます!

与える達人となり、「花よりも花を咲かせる土になれ。」をモットーに、WEBが苦手というだけで、ツールやシステムをうまく活用できない方のために下支えし、ヒットルートを構築するサポートをしています。世の中の人の役に立ちたいと熱い想いを持った起業家の方と関わっていきたいです。

WordPressで創る大辞典型ブログをプラットフォームに、SNS、メールマガジンを使ってWEBメディアを構築しております。

2020年2月より、1日2時間、
ひとりで悩んで時間を無駄にしている個人起業家のあなたをお助けする
月額定額制サポートシステム「集まる集客PrimeCare」を主宰しています
▼詳細はこちらから▼