本当にブログもメルマガも同じ内容でよいのでしょうか?【脱アナメルマガ】

集まる集客テクニカルコーチ
田尻佐和子です。

 

ブログとメルマガは、
同じ内容でよいと言われていますが、
本当によいのでしょうか?
同じこと書いてる!
と思われないでしょうか?

 

というご質問をいただきました。

 

 

なぜブログもメルマガも
同じ内容でよいのか?

 

それは、
読む人のタイミングが違うからです。

 

あなたのメディアを、
Facebookもブログもメルマガも
全部逃さず見てくれていて、
内容が同じだということを、
指摘してくる人がいるでしょうか?

 

もしいたらすごいです!
全部見てくれているというのは、
すっごくファンになってくださった方
だと思います。

 

自分が思っているほど、
自分の書いたことを、
一字一句読み込んでくれている人は
ほとんどいないと思った方が良いです^^

 

だから、
伝えたいことは何度でも書きますし、
Facebookにも
ブログにも
メルマガにも
書いて知っていただきたいのです。

 

話がちょっとそれました。

 

Facebookを見ている人
ブログを読みにくる人
メルマガを読んでいる人

 

それぞれ、
全員違う人と思ってみてください。

 

Facebookを見ている人は
ニュースフィードを
サーーーッと見ていて、
目に留まったら
あなたの投稿を
読んでくれているかもしれません。

 

サーーーッと見たタイミングと、
あなたが
投稿したタイミングが
ズレていたら、
流れてしまっていて、
ニュースフィードの上位には
上がって来ません。
(つまり読めていません)

 

あるいは、
お友達がいいね!やコメントをしていて、
誰だろうと?と興味を持って
あなたの
タイムラインを見に来てくださって、
投稿を読んでくれるかもしれません。
(この状況をつくることが露出ですね)

 

ブログはどうでしょう?
もちろん、戦略通り、
FacebookでのUSP投稿を
(1日1回ブログへの動線を入れる専門記事)
見てくださり、
URLをクリックして読んでくださった。

 

本当はここを増やしていきたくて
毎日Facebookをやっているわけですが、

 

ブログを読む人は
実際には、
アクセス解析の結果を
見るとわかるのですが、


Google検索で
何か
困ったことや
知りたいことや
悩んでいることを
検索して、

たまたまブログのURLをクリックして
読みに来た。
という人がほとんどです。

 

これは、私のブログのアクセスの
どこからブログにたどりついたの?
の内訳ですが、
(Organic Searchが検索からで、
SocialがFacebookやTwitterからとなります。)

スクリーンショット 2018-06-12 10.41.02.png

圧倒的に検索からが多いのがわかりますね。

 

ここのお話は詳しく話すと長くなってしまいますので、
また別な機会にいたしますね。

 

では、
メルマガはどうでしょうか?

 

メルマガは自分の意思で
あなたのメルマガに
登録しよう!と登録してくださった方です。

 

あなたの発信することを
もっと知りたいから
見逃したくないから
登録してくださるのです。

 

毎日メールの受信箱に届いたら
待ってました!
と読んでいただけるチャンスを
いただいてるのですよね。

 

メルマガは確実に届けることができる
唯一のツールです。

 

もっと知りたい
見逃したくない
と登録してくださった方だから、

 

自分の持っている最新情報は、
メルマガの読者様に
一番に届けたい
だから、
メルマガを中心に、
メディアの構築を考えているのです。

 

ですので、
メルマガ読者の方には、
メルマガ読者にしか教えない
コアなことがあったら読者様は喜びますが、

最初から高度なことができる人は少ないので、
基本的には、
書く内容は、
同じでよいですよと
お伝えしています。

 

慣れて来たら
メルマガ読者さんを
喜ばせることを考えていけたら素敵ですよね。



今募集中の個別相談会も
その1つです^^

メルマガ読者限定
SNSやWEBを使って

集客したい人が
抱えているパソコンの悩みを
今すぐ解消する個別相談会

18838956_1367329363346284_6462915434336314240_n.jpg

https://web-yougo.com/2018soudan/

 

お会いできたら嬉しく思います。