読みやすい記事やメルマガにするために気をつけること。色篇

ランディングページ、
記事投稿、
メルマガ
などで文章を書くときに

読みやすくするためには、

 

文字の色、大きさ、改行など

いくつか注意することがあるかと思いますが、
今日は、について書きます。

 

crayons-1209804_640.jpg

通常、強調したいときに、
色を付けたりすると思います。

 

が、

 

色を使いすぎると、
どこが強調されているのかわからなくなったり、

 (↑こんな感じで)

 

色によっては、
目がチカチカして、
読み進められなくなったりしてしまいます。

 

どんな色がよいのか、
使ってしまいがちな色とオススメの色を見比べてみてください。

 

使ってしまいがちな赤ではなく 

脱アナログ!集まる集客®WEB用語辞典

コード:#ff0000

落ち着いた赤を選びましょう。

脱アナログ!集まる集客®WEB用語辞典

コード:#c61909

 

 

使ってしまいがちな青ではなく 

脱アナログ!集まる集客®WEB用語辞典

コード:#0000ff

落ち着いた青を選びましょう。

脱アナログ!集まる集客®WEB用語辞典

コード:#0000cd

 

 

ピンク

このよくあるピンクではなく 

脱アナログ!集まる集客®WEB用語辞典

コード:#ff00ff

落ち着いたピンクを選びましょう。

脱アナログ!集まる集客®WEB用語辞典

コード:#ff0066

 

ポイントは、
何色も使わないこと。
落ち着いた色を使うこと。

そして色をつけたら
合わせて太字にしましょう!

 

WordPressやエージェントメールだと、
エディターで用意されている色を使うと、
どうしてもチカチカした色になってしまいます。
(わたしも急いでいるとつい使ってしまっていました)

 

通常色を変えるには、カスタムで指定する必要があります。

 

ここに直接色コードを指定してくださいね。

 

パレットの色を増やすプラグインについてはこちら

2020年も使いたいWordPressプラグイン Central Color Palette【脱アナメルマガ】

>>続きは集まる集客®︎PrimeCareで

田尻 佐和子
個人起業家の集客を 誰よりも優しく教える
集まる集客プロデューサー田尻佐和子です。
創るプロではなく勝たせるプロとなる!
教えるプロではなく考動させるプロとなる!
集まる集客で、日本で一番起業家を勝たせます!

与える達人となり、「花よりも花を咲かせる土になれ。」をモットーに、WEBが苦手というだけで、ツールやシステムをうまく活用できない方のために下支えし、ヒットルートを構築するサポートをしています。世の中の人の役に立ちたいと熱い想いを持った起業家の方と関わっていきたいです。

WordPressで創る大辞典型ブログをプラットフォームに、SNS、メールマガジンを使ってWEBメディアを構築しております。

2020年2月より、1日2時間、
ひとりで悩んで時間を無駄にしている個人起業家のあなたをお助けする
月額定額制サポートシステム「集まる集客PrimeCare」を主宰しています
▼詳細はこちらから▼