Keynoteにコピーライトを入れる方法

「Keynoteにコピーライトを入れる方法」

 

企画書や配布資料などを作成する際にKeynoteを使っていますか?

Keynoteへのコピーライトの入れ方です。
いくつか方法があると思いますが、
ここではマスタースライドに入れる方法です。

 

Keynoteはmacで使えるプレゼンテーション作成用のソフトです。
(WindowsならPowerPointにあたるものです)

 

まずは、Keynoteを起動して、新規でファイルを開いてください。
ここで説明するKeynoteのバージョンは6.5.3です。

テーマを選択で、お好きなテーマを選んでくださいね。
ここでは、クラフトというのを選択します。

https://www.agentmail.jp/image/?i=edRXcYsuimE%3D

 

右側にフォーマットが表示されていますか?
表示されていなければフォーマットをクリックして表示させます。

スライドレイアウトの一番下にある
マスタースライドを編集
をクリックします。

https://www.agentmail.jp/image/?i=0XMdF41qxyo%3D

 

すると、左側にスライドが並ぶので、
一番下の空白ベースのものを選択します。

 

ここにテキストを挿入して
© Copyright 2016 名前 All rights reserved.
などのように入れて、
サイズや色や場所を整えます。

https://www.agentmail.jp/image/?i=3lpduW6fsDA%3D

 

他のレイアウトのものを使用している場合はそこにもコピーして貼り付けておきます。

一番下にある、マスタースライドを終了をクリックします。

スライドレイアウトで
マスターを変更をクリックして、
今編集した空白のコピーライト付きのものを選びます。

https://www.agentmail.jp/image/?i=sQZJph7juQc%3D

これを基準として、スライドを複製しながら作っていきます。

そうすることで、
マスタースライドを一箇所変更すれば、
全てのスライドを一度に変更することができます。

 

▼無料メルマガ登録で電子書籍ダウンロードできます▼

テクニカルサロン電子書籍無料ダウンロード

 

田尻 佐和子
未来のお客様が集まるヒットルートを創る
集まる集客®WEBプランナー田尻佐和子です。
2013年8月より集まる集客®プロデューサーズラボラトリーにて活動しています。
創るプロではなく勝たせるプロとなる!
教えるプロではなく考動させるプロとなる!
集まる集客で、日本で一番起業家を勝たせる
プロ集団を目指しています!

与える達人となり、「花よりも花を咲かせる土になれ。」をモットーに、WEBが苦手というだけで、ツールやシステムをうまく活用できない方のために下支えし、ご自身の専門の研究に時間を使って欲しいと思っています。世の中の人の役に立ちたいと熱い思いを持った起業家のために、パソコン操作・Facebook・WordPress・アメブロ・エージェントメール・PayPal・Skype・Gmail・Evernote・Keynoteなど、集まる集客に必要なツールの用語解説、操作方法、活用方法などを誰よりも優しく解説しています!

最新無料電子書籍「お客様が面白いように動いてくれる! Facebookからブログへの
動線を強化する 3ポイントレッスン」
▼ダウンロードはこちらから▼