集客を加速する3つの数字【脱アナメルマガ】

みなさんは、
集客を考えたとき、
どの数字を見ていますか?

個人起業家の集客を
誰よりも優しく教える
集まる集客プロデューサー
田尻佐和子です。

 

私が見ている数字は
ズバリ
この3つです。

 

1.新規リスト獲得数
2.電子書籍ランディングページのUA数
3.個別相談申込数

 

通常時にです。

 

キャンペーンをしたり
何かの募集をしているときは
さらに見るところがありますが、

 

普段はこの3つを見ています。

 

あ、そもそも
何で見ているかですが、

AgentMAILです。

 

AgentMAILとは
このメールも
AgentMAILからの配信ですが、
メルマガの配信システムのことです。

 

メルマガのスタンドですが、
申し込みフォーム(ランディングページ)を
単独で作成することもできます。

そして、
必要な数字を取得することができます。

 

話を戻しまして

 

毎日見ておきたいのが

 

1.新規リスト獲得数
2.電子書籍ランディングページのUA数
3.個別相談申込数

 

この3つです。

 

順番に解説すると、

 

1.新規リスト獲得数

これはメールマガジンの読者の数が
毎日どのくらい増えているのか
ということになります。

 

毎日半自動的にリストが増えて行く
仕組みをつくることが大事です。

そのために
カスタマーメイクサークルを
構築しています。

20200915カスタマーメイクサークル.001.jpeg

 

2.電子書籍ランディングページのUA数

次にそのリスト獲得の元になる
ランディングページへのUA数です。

UA数とは、
ユニークアクセスで、
アクセスしてくれた人の数です。

単にアクセス数という場合もありますが、
その場合PV数(ページビュー)を
指していることがあります。

ページビューは、
ページが表示された回数なので、
同じ人が何度も表示された場合も
カウントアップされますが、

私たちは、
人の数で把握していきたいので、

同じ人が何度アクセスしても
カウントアップされない
UA数で見ています。

 

毎日どのくらいの人が
ランディングページを見にきてくれているのか

ここが少なければ
そもそもリストは増えませんね。

 

3.個別相談申込数

そして、
最終的に個別相談会や体験会などの
フロント商品に
申し込んでいただくことが
集客ということになります。

 

業種や職種にもよりますが、
毎月10−20名は安定的に
お申し込みが入るようになると
良いですね。

 

今、
自分がどの数字が弱いのかを
把握することと、

それぞれの数字を伸ばすために
どんな創意工夫をしたらよいのかを

アイデアを出し合い
ディスカッションしています。

 

みなさんの
数字はどうですか?

確認してみてくださいね。

 

また書きます!

もうダウンロードしましたか?想いも大事だけどスキルも大事ですよ

1日2時間
かかっていたパソコン作業が
10分に短縮できる!
パソコン・WEBツールの
便利ワザ11選

★キャリアメール(docomo,ezweb,softbank)では届かないことがあるので
WEBメール(Gmail,Yahooなど)で登録してくださいね
★ダウンロードすると、当ブログのメルマガ会員としても登録されます

 

 

 

田尻 佐和子
個人起業家の集客を 誰よりも優しく教える
集まる集客プロデューサー田尻佐和子です。
創るプロではなく勝たせるプロとなる!
教えるプロではなく考動させるプロとなる!
集まる集客で、日本で一番起業家を勝たせます!

与える達人となり、「花よりも花を咲かせる土になれ。」をモットーに、WEBが苦手というだけで、ツールやシステムをうまく活用できない方のために下支えし、ヒットルートを構築するサポートをしています。世の中の人の役に立ちたいと熱い想いを持った起業家の方と関わっていきたいです。

WordPressで創る大辞典型ブログをプラットフォームに、SNS、メールマガジンを使ってWEBメディアを構築しております。

2020年2月より、1日2時間、
ひとりで悩んで時間を無駄にしている個人起業家のあなたをお助けする
月額定額制サポートシステム「集まる集客PrimeCare」を主宰しています
▼詳細はこちらから▼