新型コロナウイルスで思うこと【脱アナメルマガ】

個人起業家の集客を
誰よりも優しく教える
集まる集客プロデューサー
田尻佐和子です。

 

集まる集客PrimeCareの
初月無料
入会金無料キャンペーン
たくさんのお申し込み
ありがとうございました!

 

今日は、
新型コロナウイルスで
学校が一斉休校になり

私たち起業家は
どのように活動していくべきなのか?

 

を考えていたのですが、

 

そもそも、
私はなぜ起業したのかを
振り返ってみたいと思います。

 

私自身は
2011年の311の時に

 

当時勤めていた品川から
自宅の千葉まで
帰れず、

帰宅難民になったんです。

 

そのころ、
長男は保育園に通っていて
お迎えに行くことができなかったんです。

 

保育園て、
当時はママ友とかもなく
私は朝一で預けて
一番最後に迎えに行く
そんなママだったので、

 

同じ保育園のママでさえ
連絡先を知っているママは
一人だけだったんです。

(その後、311を経験し保育園ママも横の連携をとっていこうという取り組みがはじまりました)

 

311の日
そのころは、
祖父母も近くにはいなくて
とてもお迎えを頼める状況ではなく

 

電話もつながりにくい中
お迎えに来れない最後の一人になってしまって、、

 

最終手段として
たった一人の連絡先を知っているママに
連絡をして、

お迎えに行って
一晩預かっていただけないか
頼んだんです。

このご家庭だって大変な日だったはずなので
お願いすることにとても勇気がいりましたが、

 

とても優しいママで
快く引き受けてくれて
このときはそれで救われました。

 

息子には一晩
心細い思いをさせてしまったと
どうにもならない気持ちになりました。

 

そんな経験をしたことから、

 

自分が働きに行っても
家族を守れないのでは
意味がないのではないかと

 

働き方を考えるきっかけになったんです。

 

その時ちょうどお腹に二人目の子がいて

 

産休育休に入る直前だったので
これで子どもが二人になって

 

今までのように働くことができるのだろうか?
このような働き方が本当に自分にとって良いことなのだろうか?

と、考えていました。

 

私は、仕事が大好きだったので
ずっと働いていたかったのですが、
考えました。

 

結果的に、
二人目出産後に、
保育園になかなか入れず、

その間に起業することを
決断したんです。

 

この決断のおかげで
今はサラリーマンよりは
時間に自由がきく働き方や

 

全て自分の責任ですけれど
今回のような
緊急事態でも

ZOOMを使ったり
自分でコントロールできることが
増えました。

知恵を絞れば
これまでと同じだけの
収入も確保できる

そんな働き方を
手に入れることができたんです。

 

このメルマガをお読みの方は
すでに個人起業家として
起業している人が多いかと思いますが、

 

もし、
まだ、
会社に雇われて働く働き方や
自分で時間の自由を
決められない働き方をされているなら

 

この機会に
自分で起業するという
働き方を検討してもよいかと思います。

 

そのような
そもそもの起業ってどうなの?
というご相談にも
個別相談会で
お話することができます。

 

もちろん、
今は、ZOOMで構いません。

 

本気で起業を考えたい方は
個別相談でご相談ください。

%%%_LINK_20270_%%%

 

そして、
緊急企画として
家にいながら講座を開講できる
オンライン講座の開き方について
個別に相談にのる時間を取れるよう
調整をしていますので、

 

近々お知らせさせていただきますね。

>>続きは集まる集客®︎PrimeCareで

田尻 佐和子
個人起業家の集客を 誰よりも優しく教える
集まる集客プロデューサー田尻佐和子です。
創るプロではなく勝たせるプロとなる!
教えるプロではなく考動させるプロとなる!
集まる集客で、日本で一番起業家を勝たせます!

与える達人となり、「花よりも花を咲かせる土になれ。」をモットーに、WEBが苦手というだけで、ツールやシステムをうまく活用できない方のために下支えし、ヒットルートを構築するサポートをしています。世の中の人の役に立ちたいと熱い想いを持った起業家の方と関わっていきたいです。

WordPressで創る大辞典型ブログをプラットフォームに、SNS、メールマガジンを使ってWEBメディアを構築しております。

2020年2月より、1日2時間、
ひとりで悩んで時間を無駄にしている個人起業家のあなたをお助けする
月額定額制サポートシステム「集まる集客PrimeCare」を主宰しています
▼詳細はこちらから▼