【号外】神秘的な香りが夏の不調を癒す「ハーブお香の習慣」【脱アナメルマガ】

個人起業家の集客を
誰よりも優しく教える
集まる集客プロデューサー
田尻佐和子です。

ハーブはお好きですか?

ハーブというと
お茶やお料理に使ったり
することが多いですが
今日、ご紹介したいのは、
ハーブを使ったお香です。

ハーブお香の習慣facebook2.png

無料ダウンロードはこちら
▼▼▼▼▼▼
https://ebook.okou-patissier.com/awakeincense?tjrmm

ハーブが好き!
アロマが好き!
そんな方はこれは見逃せません!!!

お香って仏事のイメージが強いですが
お香パティシエの椎名まさえさんの
電子書籍には

メンタルのサポートにも効果的で、
梅雨の時季の憂鬱な気分も吹き飛ばす
ワイルドな魅力たっぷりな
お香の活用法が書かれています。

\期間限定!eBOOKプレゼント/
スクリーンショット 2020-06-18 15.10.02.png

無料ダウンロードはこちら
https://ebook.okou-patissier.com/awakeincense?tjrmm

それでは、
椎名さんからメッセージを
紹介しますね。


ーーーーーーーーーーーーーーー


田尻さんのメルマガ読者の
皆様こんにちは!


お香パティシエJP代表

椎名まさえです。

著者プロフィール.png

田尻さんにはパソコンの
サポートをしていただき
とっても助かっています!

田尻さん

お香の歴史は古く、古代メソポタミアや
古代エジプトでは神々に祈りを
捧げる時には
必ず使われていたものです。

日本では飛鳥時代に仏教伝来とともに
伝わりました。

仏教伝来と共に伝わったお香は、
時代の変化と共に
平安貴族のたしなみに使われ、
その後、武士のお香へと変わり
現代に脈々と受け継がれてきました。

和のお線香やお香は、
心を鎮め、癒しへと誘い
私たちの心と身体を、

安らかな気持ちにさせてくれるものであり、


香りが亡くなられた人の
魂の栄養となります。


和のお香の持つ静寂の香りの中に
身を置くことも、素敵ですが

ハーブの香りは和のお香になかった
魅惑的な香りで
言いようのない期待が
胸をときめかせます。
84119805_249787499649338_3605774011562901285_n.jpg

私は、もともとアロマセラピーの講師を
していましたが、

ハーブのお香は感性を揺さぶる香りの
楽しみ方のひとつであり


お香を焚く為に必要な火の力は
ハーブや樹脂を芳香に変え

聖なる煙となってあらゆるものを
浄化します!

これは、現代において感性の回復であり、
自然との強い結びつきとなり、
メンタル面の不調を癒し

高揚感あふれてきます。

今、コロナの不安で
まだまだ緊張が続く中、

ハーブのお香も必要性のあるときだと
感じています。

今回の電子書籍では、
世界のお香からヒントを得て

お香パティシエオリジナルの
ナチュラルインセンスの
作り方もお伝えします。
お香パティシエ .png

 


ハーブお香の習慣facebook1.png

無料ダウンロードはこちら
▼▼▼▼▼▼
https://ebook.okou-patissier.com/awakeincense?tjrmm
 
 
市販の合成香料や化学糊、防腐剤が
入っているお香では
得られないエネルギー溢れるハーブお香と
火で焚くという

繊細なバイブレーシションの中で
開かれる香りの扉を
ぜひお楽しみください。

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

===================


椎名さんのメッセージは
ここまでです。

ぜひダウンロードしてみてください。
 

>>続きは集まる集客®︎PrimeCareで

田尻 佐和子
個人起業家の集客を 誰よりも優しく教える
集まる集客プロデューサー田尻佐和子です。
創るプロではなく勝たせるプロとなる!
教えるプロではなく考動させるプロとなる!
集まる集客で、日本で一番起業家を勝たせます!

与える達人となり、「花よりも花を咲かせる土になれ。」をモットーに、WEBが苦手というだけで、ツールやシステムをうまく活用できない方のために下支えし、ヒットルートを構築するサポートをしています。世の中の人の役に立ちたいと熱い想いを持った起業家の方と関わっていきたいです。

WordPressで創る大辞典型ブログをプラットフォームに、SNS、メールマガジンを使ってWEBメディアを構築しております。

2020年2月より、1日2時間、
ひとりで悩んで時間を無駄にしている個人起業家のあなたをお助けする
月額定額制サポートシステム「集まる集客PrimeCare」を主宰しています
▼詳細はこちらから▼