検索順位に影響が出る?独自ドメインのサイト運営者なら知っておくべきこと【脱アナメルマガ】

今日はちょっとノウハウのお話です。

 

未来のお客様が集まる
ヒットルートを創る
集まる集客®ヒットルートプランナー
田尻佐和子です。

 

ブログのURLって気にしたことはありますか?

 

ブラウザーのアドレスバーに
ブログやホームページのURLを
打ち込むと表示されます。
これをドメインといいます。

 

わたしの場合は、
https://web-yougo.com/

となります。

 

今日のお話は、
独自ドメインのサイトを運営しているなら、
知っておくべきことです。

 

ドメインの前の部分が、
http://

https://

と2種類あるのですが、

 

数年前にGoogleが
このhttpsという状態のものを推奨しますと
方針を出したのです。

つまり、
httpかhttpsかで、
検索順位に影響が出るということです。

 

これまでは
httpsにするには、
有料の証明書というものを買わないと
httpsで表示することができなかったのですが、

 

このGoogleの方針により、
レンタルサーバーによっては、
これに対応し、
無料でhttpsを設定できるようにしてくれているところも
出てきているというのが、
今の世の中の流れです。

 

私が使っているエックスサーバーも
無料でhttpsの設定ができるようになっています。

 

このことを、
SSL化と呼びます。
(Secure Socket Layerの略です。)

 

SSLとは、インターネットの通信を
暗号化する技術です。

 

これまでは、
個人情報を入力する部分だけ、
httpsにしたり、
その部分だけ、
別途そのようなフォームサービスを利用していれば、
サービス側がSSL化していればよかったのですが、

 

全部のページがhttpsを推奨!!
(常時SSL化)
となったので、
普通のブログもこれに対応していかなければ、
時代の流れに取り残される。
ということになってきています。

 

そして、
この7月も
GoogleChromeが、
(ブログやホームページを
閲覧する時に使うブラウザーです)

 

httpか、httpsかによって、
アドレスバーの先頭の表記を変えるように
仕様変更をしました。

 

対応しているサイトはこのように表記されます。

スクリーンショット 2018-08-12 20.33.27.png

 

未対応のサイトはこのように
警告の表記がされます。

スクリーンショット 2018-08-12 20.36.40.png

 

これをどう捉えるかは、
サイト運営者のみなさん次第なのですが、

 

これも、
SEOに関わる1つの要素なのです。

 

スマホが登場したときに、
モバイルフレンドリーのサイトを推奨すると
Googleが発表したのと同じような感覚です。

 

今では、
スマホ対応されていないサイトは、
検索順位が下がるというのが
当たり前の認識になっていますが、

いまだに対応していないサイトも
山のようにあるかと思います。

 

ちょっと話がそれましたが、

 

SSL化を行うということは、
SEOに良いからという安易な考えではなく、

Googleは
ユーザーの役に立つもの
ユーザーが喜ぶもの
ユーザーが嬉しいもの

 

そういうサイトを優遇するという姿勢なので、
SSL化することで、
ユーザーが安心して
利用できるブログやサイトになる。

という考え方で、
みなさんのブログやサイトも
SSL化に対応していただければと思います。

 

参考になれば嬉しいです。

>>続きは集まる集客®︎PrimeCareで

田尻 佐和子
個人起業家の集客を 誰よりも優しく教える
集まる集客プロデューサー田尻佐和子です。
創るプロではなく勝たせるプロとなる!
教えるプロではなく考動させるプロとなる!
集まる集客で、日本で一番起業家を勝たせます!

与える達人となり、「花よりも花を咲かせる土になれ。」をモットーに、WEBが苦手というだけで、ツールやシステムをうまく活用できない方のために下支えし、ヒットルートを構築するサポートをしています。世の中の人の役に立ちたいと熱い想いを持った起業家の方と関わっていきたいです。

WordPressで創る大辞典型ブログをプラットフォームに、SNS、メールマガジンを使ってWEBメディアを構築しております。

2020年2月より、1日2時間、
ひとりで悩んで時間を無駄にしている個人起業家のあなたをお助けする
月額定額制サポートシステム「集まる集客PrimeCare」を主宰しています
▼詳細はこちらから▼