誰が書いているのかが大事!【脱アナメルマガ】


おはようございます!
集まる集客®テクニカルコーチ
田尻佐和子です。

 

集まる集客の
カスタマーメイクサークルでは
ブログへの動線は
Facebook→ブログ
です。

 

スクリーンショット 2017-05-02 15.48.32.png

 

これはなぜだかわかりますか?

 

今の時代では、
何が書いてあるか
ということよりも
誰が書いているのか
ということの方が大事だからです。

 

集まる集客の軸でブログを書いていくと
当然、検索エンジンからも
見に来てくださる方が増えます。

 

ですが、

 

ブログの目的である、
ブログ→メルマガ登録
登録率を計測してみると、

 

検索エンジン→ブログ
よりも
Facebook→ブログ
に来ていただく方が

 

登録率が60倍も良いのです。

 

これは、
誰が書いているのか
誰のブログなのか
ということを、
わかった状態で読んでいることと
大きく関係すると思います。

 

Facebookの投稿にある
URLをクリックするときは
既にお友達になっている人の記事だったり
自分のお友達が紹介している記事だったり

 

クリックする段階で
誰のということが入っています。

 

あの人のブログなら
読んでみよう
あの人が紹介しているなら
読んでみよう

 

と判断しているんですね。

 

だから
SEOを頑張るのではなく
Facebookで露出していくんです。

 

大丈夫です。
集まる集客の大辞典型ブログなら
SEOを意識しなくても
ちゃんとSEO対策ができている
ブログが出来上がります。

 

明日は、
私のブログの
実際の数字をご紹介しますね。

 


それでは、また。