大変です!!!! ワードプレスが無くなってます!


1日2時間操作方法で無駄にしていませんか?
パソコンが苦手な起業家のための
集まる集客®テクニカルコーチ
田尻佐和子です。

 

今日は、
テクニカルアカデミーで
サポートさせていただいている方から、
朝一でメッセージが入りました。

 

「大変です!!!!
ワードプレスが無くなってます!」

 

えーーっ!!
とびっくりしましたが、

まず考えられるのは、
以前にもお伝えしたことがありますが、

 

サーバー利用料が
クレジットカード払いになっていると、
カードの有効期限切れなどで、
支払いができていないことがあり、

 

サーバーエラー
なってしまうという状態。

スクリーンショット 2016-10-12 13.19.50.png

 

今回は、

ワードプレスが無くなってます!

と連絡をいただいてから
確認したところ、
ブログは正常に表示できていました。

 

念のため、
レンタルサーバーの管理画面にログインし、
支払い状況を確認しました。

 

支払い期限は数日後に迫っていましたが、
まだ過ぎてはいないので、
原因はこれではないけどなぁ。。

 

そして、
サーバーの障害状況を確認したら、

ーーーーー

2016/12/23

『****サーバー』において
本日AM8:46頃~AM8:54頃まで
サーバーにアクセスできなくなる障害が発生しておりました。

※障害発生時間は1分程度のずれがある場合がございます。

現在は復旧しておりますが、
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

ーーーーー

という報告が!

原因はこちらでした。

 

私たち起業家にとってのブログは
24時間働く営業マンですから、
最低1日に1度は、
自分のブログの稼動確認をしましょうね。

 

そして、
レンタルサーバーの支払日がいつなのか、
年払いにしていると忘れがちなので、
予めカレンダーなどに入れておいて、
確認するようにしましょう。

 

それと、
万が一の時に備えて、
定期的にバックアップを取得することをおすすめします。

 

WordPressのプラグインで取得する方法もありますが、

http://web-yougo.com/wordpress/777/
(こちらで解説しています)

 

おすすめしているエックスサーバーであれば、
1日1回自動バックアップが
全プランに標準でついているので、
手数料さえ支払えば、
(データとファイルで15000円ほど)
データを入手することが可能ですので、
安心です。

 

このほかにも海外からの総アタックなどにあい、
サーバー側が一時的にロックする処置をして、
ブログが表示できなくなるなども起こっています。

 

脅かすわけではありませんが、
いつ何が起きてもおかしくないので、
最低限、
サーバーのログイン情報や、
支払い情報など、
すぐに確認できるようにしておいてくださいね。

 

「大変です!!!!
ワードプレスが無くなってます!」

 

えーーっ!!
とびっくりしましたが、

まず考えられるのは、
以前にもお伝えしたことがありますが、

 

サーバー利用料が
クレジットカード払いになっていると、
カードの有効期限切れなどで、
支払いができていないことがあり、

 

サーバーエラー
なってしまうという状態。