ブログはまとめて読ませることに向いているメディア

1日2時間操作方法で無駄にしていませんか?
パソコンが苦手な起業家のための
集まる集客®テクニカルコーチ
田尻佐和子です。

 

昨日は、
師の集まる集客®プロデューサー
長瀬葉弓さん主宰の

集まる集客®ヒットルート創造実践会でした。

15673024_1205725622839993_6696190901067240961_n.jpg

月に2回
集まる集客®を実践している起業家経営者が集まり、

 

長瀬さんからの特打講座や、
企画創造ディスカッション
を行っています。

 

昨日の特打講座は、

集まる集客®の
カスタマーメイクサークルについてでした。

これですね!

スクリーンショット 2016-12-20 16.46.02.png


改めて、

Facebook、ブログ、メルマガ
それぞれで目指すところの講義でした!

 

ブログについては、

お悩み解決大辞典型ブログ
と定義していますが、

ちょうどメルマガでお話している部分だったので、
少しだけシェアしたいと思います。

 

メディアとしての性質は、
Facebookやメルマガは
流れていってしまうもの。

リアル感や
旬な出来事を投稿配信することが
多いものであるのに対して、

 

ブログは、

まとめて見せることができるもの。

まとめて見せることが
向いているメディアと言えます。

 

読みたいときに読みたい記事を、
まとめて読める。

なので、
カテゴリーごとに、
知りたいキーワードごとに、

 

一覧で
わーーっと並んでいると、

すごい!
このブログ本物!
専門性がある!

と思って認知していただけます。

 

そのためには、
圧倒的な記事数が必要です。

お悩み解決している専門記事
1000記事を目指しましょう。

 

サイドバーを活用して、
記事がたくさんあることを、
上手に見せたいですね。

 

そのために活躍するのが
カテゴリー設定や
タグ設定になってきます。