探し物はなんですか?【脱アナメルマガ】


MacのFinderを使いこなそう

 

おはようございます。

集まる集客テクニカルコーチ
田尻佐和子です。

 

Macを使っている方で
保存したファイルを探すのに
一苦労。。。

 

なんて方が時々いらっしゃいます。

 

今日はMacの基本である
Finderについて書いてみます。

 

Dockの左端にある顔アイコンのこれです。

スクリーンショット 2018-01-05 23.07.08.png

 

Finderでファイルを探すのが
早くなれば
それだけで時間も短縮されますね。

 

そもそも
自分のパソコンにファイルを
保存するときのルールを、
自分で決めておくと良いです。

 

Macでは、
書類
Desktop
ダウンロード
というフォルダがあらかじめ用意されています。

 

書類の中に、
自分でフォルダを分類して作成し、
ファイルを保存するとよいです。

 

ダウンロード
本当にどこかからダウンロードするときの
一時置き場として考えておくと、
よいと思います。

 

スクリーンショット 2018-01-05 23.09.12.png

 

そして、
マイファイルですが、
これは、
最近使ったものや、
よく使うファイルを
勝手に表示してくれているものなので、
気にする必要はありません。
マイファイルというところに、
保存されているわけではないからです。

 

そして、
それぞれのフォルダでの
表示形式や、並び順は、
このアイコンで切り替えます。

スクリーンショット 2018-01-05 23.15.12.png

 

左から
アイコン表示
リスト表示
階層表示
プレビュー表示
という感じしょうか

 

それぞれ表示してみて、
使いやすいものを使ってください。

 

そしてその隣が
並び替えの指定です。

 

スクリーンショット 2018-01-06 4.34.55.png

最後に開いた日
を選んでおけば
使ったものが上にきます。

そして
ファイルを探す時は
一番右の検索のところで
探しているものの
名前を入れて検索しましょう。

名前の一部でも検索されます。

 

それでは、また!