Macユーザーのあるある【脱アナメルマガ】


集まる集客テクニカルコーチ
田尻佐和子です。

 

年末は個別相談会三昧でしたが
新しくMacデビューされた方が
何人かいらっしゃいました。

 

 

特にWindowsユーザーだった方が
Macに変えて戸惑うのが
右クリックでしょうか。

 

 

Macの場合は、
トラックパッド上で、
二本指でクリックすると、
右クリックと同じになります。

スクリーンショット 2017-12-30 22.56.05.png

 

 

次が
スクロール

スクロールは2本指で
上にずらしたり、
下にずらしたりします。

 

上にずらしたときに、
スクロールも上にいくか、下にいくかは
設定で決められます。

 

システム環境の
トラックバッドを開き、
スクロールとズームのところで、
設定できます。

 

そして、
これが発見だったのですが、
WEBページなどを見ている時に、
画面がシュッとなって、
消えてしまう?!

 

特にフォームの入力などをしているときに、
間違ってシュッとさせてしまい、
せっかく入力していたものが
消えちゃった?!

 

そんな現象で無駄な時間を使っている人がいる!

 

ということがわかったんです。

 

これは、
画面右側左側で、
進むボタン、戻るボタン、 
の役割をする操作があるのですが、

 

トラブルの元なので、
設定を無効にしてください!

 

システム環境の
トラックバッドを開き、

その他のジェスチャの、
一番上の
ページ間をスワイプ
のチェックを外します。

 

スクリーンショット 2017-12-30 23.06.05.png

 

他にもデスクトップを表示させたり、
拡大や縮小など、
トラックパッドの解説動画を見ると、
操作がわかりますので、
一度確認してみてくださいね。

 

参考になれば嬉しいです。