電子書籍を創るにはどっちがいいの?【脱アナメルマガ】


 

おはようございます。

集まる集客®テクニカルコーチ
田尻佐和子です。

 

毎日起業家の方の
パソコン操作や
WEBツールの操作について
お困りのことや、
お悩みをお聞きしている中から、

 

ピックアップしながらお伝えしています。

 

前回は、

 

MacやiPhoneを使っているなら
ファイルの受け渡しは
AirDropが便利ですよ

 

というお話をしました。

読んでいない方はこちらから
http://web-yougo.com/tips/2688/?mm

 

 

今日は、

 

KeynoteやPagesの
特徴を知らないので、
自分の作りたい資料は
何で創るのがよいのか
わからない。

 

について、お話しますね。

 

先日、電子書籍を創るには、
何を使ってつくればいいのか
ご質問をいただきました。

 

ここで、登場するのが
KeynotePagesです。

 

Keynote(キーノート)と
Pages(ページーズ)は、
Macのソフトです。

 


それぞれ、Windowsでは
PowerPointとWord
にあたります。

 

Keynoteでは、

スクリーンショット 2017-11-21 6.09.35.png


企画書や提案書、
電子書籍を作成するときなどに
使います。

 

そして、
画像加工にも使います。

 

Pagesは、

スクリーンショット 2017-11-21 6.09.58.png


契約書関連の書類作成や
電子書籍の作成に使います。

 

今プレゼント中の、
絶対に覚えていただきたいこと
11選
はPagesで創っています。

 

電子書籍ときくと、
すごく難しそうに感じるかもしれませんが
今は、最終的にPDFに変換できれば
何でつくっても電子書籍になります。

 

電子書籍を創るには、
何を使ってつくればいいのかは、

 

それぞれの特徴を知ってから、
どちらが適しているか
判断してくださいね。

 

横向きだからKeynote
縦向きだからPagesという
選び方ではありません。
Keynoteでも縦にできますし、
Pagesでも横にできます。

 

Keynoteは、
1ページ1ページが、
完結している創りになっているので、
ページの入れ替えが簡単にできます。

 

Pagesは、
下に向かって
どんどんページが増えていくので、
文章が増えたら
ページが増えます。

 

この特徴を知った上で
自分が創ろうとしている電子書籍は
どっちが向いているか
どっちが創りやすいかを考えて
決めるとよいと思います。

 

%LAST_NAME%さんも、
自分の知識や経験や、
研究してきたことについて、
電子書籍としてまとめて
与える達人を目指してみてくださいね。

 

 

明日以降は、

 

iPhoneで写真を撮ったら
文字が反転しちゃうものだと
思っている

 

アメブロの
メニューボタンを入れるのは
すごく難しい
カスタマイズだと思っている

 

アメブロの記事を書くのに
iPhoneで撮った写真を使うには
一度メールに添付して
パソコンに送らないとできない
と思っている

 

これらを取り上げてまいります。

 

一度、知ってしまえば
すぐに使いこなして
いけることばかりですね。

 

知らないって
もったいない!!

 

そう思いませんか?

 

 

–★————————- 

もうパソコンの前で
悩まない!迷わない!

1日2時間操作方法で無駄にしている
起業家のための
集まる集客®テクニカルサロン
個別無料相談会

%%%_LINK_8738_%%%

–★————————- 

こんなに教えちゃうんですか?
と驚かれる電子書籍
まだダウンロードしていない方はこちら

 

11/1 会社設立4周年記念
無料電子書籍
パソコンが苦手な起業家のための
テクニカルレッスン
絶対に覚えていただきたいこと
11選

%%%_LINK_8532_%%%