やったー!アクセスアップしたー!と勘違いしていませんか?

やったー!アクセスアップしたー!と勘違いしていませんか?

 

毎日アナリティクスを見ていると、

急にアクセスが伸びていて、

あれ?と思ったことはありませんか?

アナリティクス

何かキャンペーンをしたなど、心当たりがあれば良いですが、ない場合は、

スパムアクセスの可能性が高いです。

確認するには、

[集客]-[すべてのトラフィック]-[参照元/メディア]や[参照サイト]

を表示します。

スクリーンショット 2015-05-15 9.21.35

 

guardlink.org / referral

site4.free-share-buttons.com / referral

site3.free-share-buttons.com / referral

などはスパムアクセスです。

 

このままにしていると、正確なアクセス数がわからなくなるので、

これらのサイトからのアクセスはカウントしないように、

アナリティクス側に設定を行います。

ただし、設定後にアクセスのあったものだけ反映されるので、

既に載ってしまっているものは削除したりできません。

 

それでは、設定方法です。

スパムのURLをコピーしておきます。

アナリティクスの設定のフィルタ設定を表示します。

フィルタ設定

 

新しいフィルタをクリックします。

 

フィルタ設定

 

 

フィルタ名:コピーしたURLで良いでしょう(表示名なので何でも良いです)

フィルタの種類:カスタムをクリックし、除外を選択します。

フィルタフィールド:キャンペーンのターゲットURL

フィルタパターン:コピーしたURL

 

保存します。

スパムアクセスは設定しても設定してもイタチごっこですが、

気づいた時には設定するようにしています。

本当に迷惑ですね。

 

レンタルサーバー側で、

国外IPからのアクセスを拒否したり、

スパムアクセス対策をしたり、

頑張ってほしいものです。