クラウドコンピューティング・クラウド (cloud computing)

ソフトウェアというと、昔は自分のパソコンにインストールして利用するものが多かったですが、
これを、インターネットを通じてサービスの形で必要に応じて利用することができるもの。

IT業界ではシステム構成図でネットワークの向こう側を雲(cloud:クラウド)のマークで表す慣習があることから、このように呼ばれる。