バックアップ (backup)

バックアップ (backup)

何らかの障害に備え、環境やシステムを再現できることを前提に、データやプログラムのコピーを保管すること。

障害が起きる直前まで再現を可能にする方法と、特定の日時までの再現を行う方法があります。