エージェントメールで改行2種類を使いわけよう


エージェントメールで改行2種類を使いわけよう

 

エージェントメールの本文などで、
文章を改行すると、(enterキー(returnキー)を押した状態)
このように1行空いた改行になります。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-15-11-25

 

この改行が続くと読みづらいので、

 

文章がつながっている時の改行は、
shiftキーを押しながらenterキーを押します。

 

このように隙間のない改行ができます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-13-15-18-48

 

構造的にも一つの段落内の文章は
shiftキー+enterキーの改行が正しいので、
使い分けられるとよいですね。